バンコク在住〜本帰国1年目

iQOS(アイコス)にタバコを変えた感想

日本に本帰国後、タバコをiQOSに変えました。

 

タイでは基本屋内は禁煙ということになってます。

飲食店などではテラス席は喫煙オッケーってとこが多かった印象です。

とはいえ、結構和食のお店なんかは室内でも喫煙出来たりするのですが。

 

日本に帰ってきてから飲食店とか行くと、周りとの席が近いので、

お酒飲みながらタバコ吸いたいけど、周りに臭いがすぐに行ってしまうのが気がかりでした。

 

 

で、帰国してから夫が関心を持っていたアイコスを試してみることに。

 

 

普通のタバコとは味が違って、タバコ吸った時の「ガツン」とした感じはあまり無し。

最初は空気吸ってるような感じで、初めの2日間位は普通のタバコと併用。

 

 

そして、気になってた臭いに関しては、

多少臭いはするけど、普通のタバコに比べたらかなり抑え目。

家の中で吸っても、吸った直後以外は臭いはしない印象です。

 

 

味も割とすぐに慣れてきて、アイコスに変えてから普通のタバコは吸ってないけど、

特に吸いたい気持ちにもならず。

 

 

 

デメリットとしては、

・充電切れすると吸えない(1回のフル充電で約1箱分?)

 

・充電に5分程かかるので連続して吸えない

 

・デバイスにタバコがスッと入らない事がたまにあって、その場合は味が落ちる

 

・1箱吸うごとに掃除が必要(私はそんなにマメに掃除してないですが)

 

 

 

メリットは、

・灰が出ないので灰皿掃除ラク

 

・臭いがあまりしない。吸ってない時のタバコからの煙も無し

 

・(1本吸ったら5分充電必要なので)酔っ払った時のチェーンスモーク回避できる

 

・風がある時の着火困難、灰の飛ぶ問題無し

 

 

 

個人的にここ2~3ヶ月でアイコス人口増えてきてる印象で、

中身を購入できる場所も増えてきてますね。

 

種類も増えていきそうな予感です。